エアコン屋さんの日記

2021年11月12日

気になるエアコン暖房の電気代?

暖房器具は、用途に合わせて(ピンポイントで暖めたいのか、空間全体を暖めたいのか)使用することで、無駄な電気代をかけずに節約できます。

★空間全体を長時間あたためたい→エアコン、床暖房、セラミックファンヒーターがおすすめです。

★人がいる場所をピンポイントで短時間あたたたい→電気ストーブ、こたつなどがおすすめです。

暖房器具は、最大消費電力で運転している間が長いほど電気代がかかります。エアコンは短時間で部屋の温度を設定温度まで上げることができるので、最大消費電力で運転する時間は少ないんです。同じ広さの部屋を、電気ストーブやセラミックファンヒーターであたためようとすると、エアコンよりもパワーが小さいためとても時間がかかり、結果最大消費電力で運転する時間が長くなり、電気代が高額になってしまいます。

でも、狭い空間を短時間あたためる場合などは、最大消費電力がエアコンより小さい電気ストーブやセラミックファンヒーターの方が電気代を安く抑えることができます。

それぞれの特徴と適切な場所を知り、目的に合わせて使い分けましょう‼

LINEはじめました !

QRコードリーダーで
スキャンして友達に追加☆彡

https://line.me/ti/p/8cEDRUVzcK

友だち追加

※お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

  • お客様のお声
  • エアコンQ&A

対応エリア

◎ ネットショップ ◎
  • amazon
  • ラクマ
  • mercari
  • Yahoo
◎ 地域の情報 ◎
  • 阪神電車
  • 神戸公式観光サイト FeelKOBE
  • 大阪観光局 OSAKAINFO
  • そうだ京都、行こう。